江東区・中央区・港区の中央プロパティー>ブログ記事一覧>利便性の中で落ち着いて暮らせる中央区新川の中古マンション情報

利便性の中で落ち着いて暮らせる中央区新川の中古マンション情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
≪ 前へ|江東区の幼稚園入園を希望する場合、倍率はどのくらい?   記事一覧   隅田川沿いの落ち着いた住宅街 中央区明石町の中古マンション情報|次へ ≫
テーマ:中央区エリア情報

三つの川に囲まれ、オフィスビルと中古マンションが入り混じる中央区新川(しんかわ)

都心のオフィス街にも近く、八重洲通りや永代通りなど交通量や人通りの多い通りもあるものの、大通りから少し逸れると落ち着いた住環境があります。

今回は、この中央区新川についてスポットを当ててみたいと思います。


都会と閑静な住宅街が入り混じる街


隅田川沿いのビルとマンション


中央区新川は日本橋地区や京橋地区に近く、東京駅八重洲口からも直線距離で1kmほどしか離れていないため、東京駅周辺のオフィス街への通勤も容易な地区です。

また、八重洲通りや永代通りだけでなく、JR・東京メトロ・首都高速と近隣の交通アクセスも良好であるため、新川地区の一部もオフィス街となっています。

 

その一方で、隅田川沿岸部などは中古マンションなどが多い閑静な住宅街があり、都心の賑やかさを忘れほっと落ち着ける点が特徴的。

川沿いに立地する中古マンションからは、隅田川や対岸の佃島・越中島のタワーマンションを臨むことができますよ。


都心から千葉方面まで通勤通学に便利な駅と路線


水天宮橋駅


中央区新川地区内には鉄道駅がないものの、すぐ隣の日本橋茅場町地区と八丁堀地区に所在する茅場町駅・八丁堀駅をそれぞれ最寄り駅として利用することが可能です。

乗り入れ路線は茅場町駅が東京メトロ東西線と日比谷線、八丁堀駅がJR京葉線と東京メトロ日比谷線となっているので、大手町・日比谷・恵比寿といった都心の地区から舞浜・海浜幕張などの千葉方面まで通勤通学がしやすくなっています。

 

また、新川地区から北に1kmほど進むと東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅があり、半蔵門線沿線へ通勤通学される方にはこちらが便利です。

なお、水天宮前駅には東京シティエアターミナル(通称T-CAT)が直結していて、羽田・成田両空港行きのリムジンバスに乗車することも可能。

電車を乗り継がずに空港へ行けるので、乗り換えの手間なく移動も楽ですね。

旅行や出張で飛行機を利用する機会が多い方は、より水天宮前駅に近い新川1丁目の中古マンションを選ばれることをおすすめします。


夜遅い買い物でも利用しやすいスーパー


スーパーのレジ


中央区新川地区内には、マルエツプチ新川1丁目店・まいばすけっと新川2丁目店・肉のハナマサ新川店の3つのスーパーがあり、新川地区内の中古マンションを購入する場合はいずれかのスーパーが最寄り店舗として利用出来ます。

営業時間はマルエツプチ新川1丁目店が8時~22時、まいばすけっと新川2丁目店が8時~23時、肉のハナマサ新川店が24時間営業となっているため、夜遅くの買い物でも利用しやすい点がポイント。

また、まいばすけっと新川2丁目店は茅場町駅・八丁堀駅からも近いので、家路の途中で立ち寄りやすい点も便利です。


まとめ


中央区新川地区を一言で表すと、都心の利便性と落ち着いた暮らしの両方を実現できる街といったところでしょうか。

そんな中央区新川地区の中古マンション探しは、中央プロパティーまでぜひご相談下さい。
≪ 前へ|江東区の幼稚園入園を希望する場合、倍率はどのくらい?   記事一覧   隅田川沿いの落ち着いた住宅街 中央区明石町の中古マンション情報|次へ ≫

トップへ戻る